loader image

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

セレック

歯科臨床
セレック(CEREC)とはCEramic REConstruction(セラミック修復)のことです。 セレックシステムは、医療先進国ドイツからやってきた、コンピュータ制御によって歯の修復物を設計・製作するCAD/CAMシステムです。 コンピュータを使って修復物を作製するので、基本的には歯型を取ることがありません。 最先端の3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)し、患部の歯列をモニター上に再現します。 そのあとはコンピュータの3D画面上にて修復物を設計し、ミリングマシンがデータをもとに患者様の歯を作製します。 歯科技工所に依頼することなく歯科医院で修復物を作製できるので、一般的な修復物よりも経済的です。 また規格生産された高品質なセラミックブロックを始め、ケイ酸リチウム、保険適用となったハイブリッドレジンなどが使用でき、治療時間も約1時間と非常にスピーディーです。 天然歯とほぼ同じ強度のため、噛み心地がとても自然です。 また生体親和性もあり、身体に負担をかけません。審美性・身体への影響ともにご満足いただける素材です。 このセレックが本クリニックに6月11日に導入されます。ご期待ください。 セレック セレック2
Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on pocket