loader image

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

口臭(4)口臭の予防対策

その他

今回は口臭についてお話します。
口臭の予防として、口が乾くと口臭がでやすくなるので、水分を多く摂り、口の中の乾燥を防ぐという予防方法があります。
水分を摂るときは、コーヒーなどカフェインが含まれているものを飲むと症状がより強くでる場合があります。
一方、お茶には殺菌作用があり、口の乾きも癒すことができるので、臭いが気になるときは、お茶を飲むようにしましょう。
また、食事をするときに、よく噛むと唾液がでやすくなります。食事をするときはよく噛むことを意識すると臭いを予防することができます。
リラックスした状態を保っていると唾液がでやすくなると言われているので、強い緊張を感じたときは、なるべく気持ちを穏やかにしてリラックスを心掛けるようにしましょう。
また、口臭予防にはサプロメントも効果的です。
市販さている口臭サプリメントには、香り成分を体の中に取り入れることで臭いの元を緩和するもの、カテキンや渋柿に含まれる柿タンニンなど消臭効果がある成分で消臭するもの、さらには、腸内など体内環境を整える成分を含むものなど、大きく分けて3種類の口臭サプリが販売されています。
また三番目の腸内環境を整えることにより臭い対策ができるサプリメントは現在注目されています。
体の中からキレイになり、臭いを改善することができるので、しっかり歯を磨いていたけれど、臭いを改善することができなかったという方はお試しをしてみてはいかがでしょうか。
サプリメントで口臭の対策をするときは、すぐに効果が実感できる人もいれば、ある程度の期間飲み続けてようやく臭いを改善することができたという人もいますので注意してください。

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on pocket