loader image

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

セレックによるラミネートベニア製作

歯科臨床
11と12の歯の変色を気にして、43歳男性がラミネートベニアを希望して来院しました。 失活歯で根充のみであったので、ファイバーポストを根管に入れてから形成しました。 DSC00135.JPG 形成を行い、印象後模型を製作しました。 DSC00107.JPG セレックの光学印象を行い、ラミネートベニアの製作を行います。 DSC00105.JPG 下顎を示し、対合関係を確認します。 DSC00109.JPG 1歯ずつ削り出しを行います。 ブロックはデンツプライ三金のCeltra Duoを使用しました。 DSC00110.JPG ブロックのミリングを行います。 DSC00130.JPG 出来上がったラミネートベニアのグレージングとステインを行います。 DSC00137.JPG 出来上がったラミネートベニアを模型に合わせたところです。
Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on pocket