loader image

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

旅情報 No.174.ドゥオーモ(ミラノ)

趣味(旅とゴルフ)

この大聖堂ドゥオーモは1386年にミラノの領主ジャン・ガレアッツォ・ヴィスコンティの意向により着工し、ナポレオンの指揮下のもと、約500年の時を経て1887年に完成しました。
この壮大な建築は全長158m、幅93m、高さが108mあり、内部の面積は1万1700平方メートルにもなります。この大聖堂は、世界最大級のゴシック建築として知られています。
DSC03452.JPG
ドゥオーモ正面 。多数のステンドグラスや建物を支える飛梁、135本にもなる尖塔などが特徴だそうです。
DSC03636.JPG
ドゥオーモ内部
DSC03637.JPG
DSC03638.JPG
DSC03639.JPG
聖堂の内部には光の反射によって微妙な色を弾くステンドグラスやキリスト教の歴史を描いた油絵、そして彫刻などが並び、ミラノで一番神聖な空気が漂う空間だそうです。
DSC03646.JPG
DSC03652.JPG
DSC03653.JPG
DSC03658.JPG
DSC03660.JPG
DSC03663.JPG
DSC03670.JPG

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on pocket