loader image

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

Club 22のその後は

歯科臨床
Club 22が解散して、2年ぐらいたつのでしょうか。 12月17日にアークヒルズクラブで懇親会、18日にはBOCで勉強会と、12月企画なるものが開催されました。 2年ぶりに元Club 22の懐かしいメンバーに会いました。 アークヒルズクラブの懇親会は38人、18日の勉強会には51人が参加しました。 これは若い高梨、伊藤、平塚先生が幹事となり、開催されたものです。 懇親会の席で、小宮山先生から新しい勉強会の名前を考えたが、クラブ22のバッチもあることから、今後もクラブ22で行くことが話されました。 つまり、クラブ22の復活ということになります。 翌日の勉強会は9:10から高梨先生の開催趣旨説明が行われ、長期に経過した症例から本質と課題を学ぶと題して行われました。 午前中は、平塚先生、伊藤先生、高梨先生の発表およびデスカッションが行われました。 さらに、重鎮の工藤、夏堀先生が発表、昼食をはさんで、鵜沢先生の発表、浦川先生の報告と続きました。 最後の締めは、やはり小宮山先生の基調講演が行われました。 その後、外来講師として、立川談慶さんの落語で盛り上がり、無事に勉強会は閉幕しました。 IMG_8797.JPG
Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on pocket