loader image

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

旅情報 その54. 聖イシュトヴァーン大聖堂

趣味(旅とゴルフ)

聖イシュトヴァーン大聖堂はハンガリーの首都ブタペストにある教会で、世界遺産に登録されているハンガリーの「国会議事堂」と並ぶ、ブダペストで最も高い建造物です。
建物高96m、幅55m、奥行87.4mの壮大な建物で、聖遺物の箱には初代ハンガリー王イシュトヴァーン1世の右手のミイラが収められていて、この初代国王の名前から「聖イシュトヴァーン大聖堂」と名付けられました。
聖イシュトヴァーン大聖堂の建築様式は新古典主義様式で、平面図はギリシャ十字を模しています。
DSCN6989.JPG
DSCN6990.JPG
DSCN6991.JPG
DSCN7003.JPG
DSCN7006.JPG
DSCN7010.JPG

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on pocket