loader image

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

歯科衛生予防品の売上順位(4)

歯科に関して

第16位からの発表です。
第16位 インプロ(オーラルケア)
US(ウルトラソフト)、S(ソフト)の2種類があります。
本クリニックではメインテナンスに移行したときに使用させるのでSの1種類を置いています。
歯間ブラシが思うように使えない高齢の方にお勧めです。上部構造歯頚部のプラーク除去などデリケートゾーンのメインテナンスに最適です。
第17位 プロスペック 歯垢染色ジェル(GC)
歯ブラシにジェルを少量とり、歯を磨きます。そして、水で軽く口をすすぎます。歯垢の付着部は赤く染まりますので、この赤色を落すように、工夫して清掃します。
染出しに関して、プロスペック 歯垢染色ジェルとハミガキ上手PROを置いてありますが、わずかにプロスペック 歯垢染色ジェルが売れているようです。
第18位 ハミガキ上手PRO(松風)
キシリトールが配合歯され、歯の脱灰を抑制する効果が報告されています。また、グリチルリチン酸ジカリウムが配合され、抗炎症作用があり、歯肉炎を予防します。
また、グルカン生成抑制効果により歯垢の形成を抑える効果が報告されています。しかし、プロスペック 歯垢染色ジェルに比べて、歯垢が赤く染まりづらいように思われます。
第19位 チェックアップ泡状タイプ(ライオン)
フッ素の泡が、口腔内のすみずみまでいきわたる泡状ハミガキです。きわめてマイルドな香味で、すすぎが簡単なので乳幼児や高齢者に適しています。研磨剤無配合です。
本クリニックでは成人の方に歯間ブラシのこのフッ素の泡をつけて磨いたり、知覚過敏の成人の方に寝る前に使用させています。
第20位 キラリ(ニッシン)
入れ歯洗浄剤です。金属床やノンクラスブデンチャーの方にお勧めしています。

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on pocket