loader image

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

旅情報 その35. バチカン市国

趣味(旅とゴルフ)

バチカン市国は、ユネスコの世界遺産のひとつです。イタリア・ローマにある世界最小の国家バチカンの国土全域が世界遺産として登録されています。
国土面積0・44平方キロメートルで、ローマ市内の一角にあります。1929年にイタリアと結んだラテラノ条約で誕生しました。
人口は約800人(2007年)で大半が聖職者か衛兵です。元首はローマ・カトリック教会の最高指導者であるローマ法王です。信者は世界中に約11億人います。
ローマ法王庁のあるキリスト教の聖地、カトリックの総本山であり、その小さな領土内には芸術的・建築的最高傑作の数々が集まっています。
市国の表広間ともいえるサン・ピエトロ広場をはじめ、サン・ピエトロ大聖堂はルネッサンス期の巨匠ブラマンテ、ラファエロ、ミケランジェロらの芸術作品が結集した世界最大の宗教建築物です。
バチカン
バチカン2
バチカン3

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on pocket