loader image

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

旅情報 その284.テロのトポグラフィー

趣味(旅とゴルフ)

ベルリンのニーダーキルヒナー通りには、当時ナチスのゲシュタポ(秘密国家警察)、SS(ナチス親衛隊)、SD(親衛隊情報部)の本部があったそうです。
かつての建物は、敗戦後取り壊されてしまい今では残っていませんが、東西ドイツ統一後に跡地の発掘調査が行われた際に発見された、ゲシュタポ本部の地下牢の一部が屋外展示場として利用され見学できるようになっています。
ニーダーキルヒナー通り沿いには、冷戦時ベルリンを東西に分断していたベルリンの壁の一部が200mほど当時のまま残されています。
また、東ベルリンから西ベルリンにビルの屋上から壁を越えて逃れた、家族の漫画も屋外展示されていました。
DSC00104.JPG
DSC00105.JPG
DSC00107.JPG
DSC00108.JPG
DSC00109.JPG
DSC00110.JPG
DSC00111.JPG
DSC00112.JPG
DSC00113.JPG
IMG_0023.jpg
IMG_0024.jpg

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on pocket