loader image

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

旅情報 その132. ハイジのふるさとマイエンフェルト(1)ハイジの泉まで

趣味(旅とゴルフ)

ヨハンナ・シュビリの名著『ハイジ』は、1880年にスイスで誕生しました。
発表から1世紀以上経った今も、世界中の子供たちに愛されており、累計発行部数は5000万部以上といわれています。
このベストセラーの故郷が、スイスの東の端にある村、マイエンフェルトです。
のんびりと草を食む牛の群れ、風に揺れるもみの木のざわめき、はるかに広がるブドウ畑。シュピリは、この風景の中を散策していて物語の着想を得たといわれています。
マインフェルトにチュウリッヒから列車で到着しました。
駅前からハイキングをしながらハイジの泉、ハイジハウスを回って、駅前に戻る1週1時間30分から2時間のハイキングに参加しました。
途中、昼食は近くの農家でいただきました。
ハイキングではぶどう畑の中やお花を見ながらののんびりできますが、この日は気温が26℃あり、かなり汗だくのハイキングになりました。
DSC01946.JPG
チューリッヒ中央駅構内メインホールにある青い天使の下に集合しました。
DSC01954.JPG
プラットホーム10番線からマインフェルトに向け、出発です。
DSC01956.JPG
チュウリッヒ湖もきれいでしたが、バーレン湖の車窓からの風景は最高でした!
DSC01957.JPG
DSC01959.JPG
マインフェルトの駅に到着しました。いよいよハイキングスタートです。
DSC01968.JPG
駅前にハイジショップがありました。しかし、今日は日曜日で休みでした。
中は、グッズショップやカフェ、ミュージアムがありました。
DSC01970.JPG
登り坂を少しずつ歩いていきます。
DSC01972.JPG
DSC01974.JPG
途中このような綺麗な水飲み場がありました。
DSC01979.JPG
DSC01981.JPG
マイエンフェルトの市庁舎の壁画が見えてきました。
DSC01983.JPG
どちらの道でもハイジハウスには行けますが、左側の道路を行きました。
DSC01987.JPG
DSC01989.JPG
民家にもこのような壁画がありました。
DSC01991.JPG
DSC01998.JPG
DSC02002.JPG
ワイナリーのようなものが辺り一面に広がってきます。マイエンフェルトはワイナリーでも有名なようです。
DSC02005.JPG
DSC02008.JPG
DSC02017.JPG
遂に町外れの木立の中にあるハイジの泉に到着しました。
DSC02021.JPG
すぐ傍では、牛が放牧されていました。

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on pocket