loader image

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

HISA DENTALCLINIC
DIRECTOR’s BLOG

旅情報 その110. サンジミニャーノ

趣味(旅とゴルフ)

サンジミニャーノは世界中から旅行者があつまるトスカーナでもとても人気の高い町です。フィレンツェから日帰りで往復できる距離です。
紀元前のエトルリア時代に起源をもつ由緒ある町は、ローマと北ヨーロッパを結ぶフランチジェーナ街道上に位置していたため、10世紀から12世紀にかけて大きく発展しました。
人の活気に溢れ、流通の要所となった町は、今の可愛い姿からは想像できない栄華を極めたと言われています。
中世の時代に栄えたサンジミニャーノでは、当時、貴族や地元富豪たちが競って高い塔を建てました。
権力や富の象徴だった天に伸びる塔は、黄金期には72本もあったと言われています。
今でいう超高層タワーが建ち並ぶ街並みから、「中世のマンハッタン」という別称もあるほどです。
現在は14本が残っています。
DSC00686.JPG
城塞の外側に到着
DSC00691.JPG
サンジョバンニ門をくぐると中世の街並みになります。
DSC00696.JPG
サンジョバンニ通りを進みます。
DSC00699.JPG
ベッチのアーチが見えてきます。
DSC00712.JPG
旧市街の中心部にあるのがチステルナ広場です。
DSC00707.JPG
ドゥオーモ広場の西側に建つ参事会教会です。
DSC00711.JPG
サンジミニャーノで1番高い塔であるロニャーザの塔があるポデスタ宮です。
DSC00713.JPG
サンジミニャーノの東側にはトスカーナののんびりした田園風景が広がります。
DSC00722.JPG
サンジョバンニ通りを戻ります。

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on pocket